成瀬由紀夫コラム ことのは道中記

語の意味

2010年9月24日

語彙の意味に関する最大の誤解は、語彙の意味は辞書に載っているものだと多くの人が思っていることである。大間違いだ。辞書には意味など載っていない。辞書に載っているのは説明である。意味ではない。

では語彙の意味はどこにあるのか。それは他の語彙との「差異」のなかにある。言い換えれば、言語体系が持っている語彙全体のなかに占める語の位置こそが、その語彙の意味である。

ここにcontemplateという語彙がある。ランダムハウス英和辞典には次のように説明してある。

contemplate
■v.t.
【1】〈問題・事態などを〉熟考[熟慮]する,静観する:
contemplate a difficult problem 難しい問題を熟考する
contemplate the present political situation 現今の政治情勢を静観する.
【2】〈自然・芸術作品などを〉じっと見る,熟視する,注意深く観察する,観賞する,観照する:
contemplate the stars 星を観察する.
【3】〈旅行・計画などを〉意図する,〈…しようと〉もくろむ{doing}:
contemplate going to America アメリカ行きを考えている.
【4】予想する,(将来のこととして)考える,予期する;夢想する.
■v.i.
慎重に考える,沈思する,熟考する,瞑想(めいそう)する,静観する.

よくできた説明だが、これは意味ではない。contemplateという語の意味は、その他の語彙群、すなわち

think about, think over, consider, deliberate, believe, conceive, ruminate, study, ponder, have in mind, look, mean, meditate, plan, propose, purport, purpose, chew over, cogitate, debate, entertain, eye, kick around, meditate, mull over, pore over, question, revolve, turn, weigh, wrestle with, muse upon, reflect on, reminisce, analyze, explore, review, conclude, reason, second-guess, speculate about, brood about , dwell on, fixate on, fret over, obsess about, opine, absorb, assimilate, digest, drink in, ignore, overlook, slight, dismiss, reject, aspire, calculate, contemplate, design, dream, hope, wish, debate

などの語彙とともに構成される「意味ネットワーク」のなかで決まってくる。そしてこうした意味ネットワークの網の目が細かければ細かいほどcontemplateの意味は明確になる。単語力を増強するとは、この網の目を細かくする作業にほかならない。

それぞれの意味ネットワークには“knot”(ひも・綱などの結び目、結節)となる語彙がある。いわゆる基本語彙である。上記の語彙群でいえばthinkがそれにあたる。このthinkの周辺に他の語彙群が位置する。比喩的にいえばthinkが太陽であり、その他の語彙がその惑星群である。このなかで considerはかなり太陽に近い位置にある惑星で、contemplateはかなり遠い位置にあるといえる。なかには他の太陽系に属するものもあり、こうした無数の星が集合して、言語という名の銀河を構成している。ちなみに英語も日本語も数十万程度の語彙星から構成される言語銀河である。

Categories: ことのは道中記 日本人の英語教育