成瀬由紀夫コラム ことのは道中記

語幹(2)

2011年5月12日

先の道中記で語幹としてのduce、ductをご紹介したが、ここではそれ以外の語幹をいくつかをご紹介する。知っていると、それぞれの語の認知イメージがくっきりと浮かび上がってくるはずだ。さらに同じ語幹を持つ語のあいだのイメージの類似性もわかってくる。

-cept, -ceit, -ceive
=「受け取る」のイメージ。ラテン語のcep(取る)より
accept, recept, concept, incept, precept, intercept, percept, discept, except, deceit, conceit, receive, conceive, deceive, perceive

-fer
「運ぶ」のイメージ。ラテン語のferre (運ぶ)より
defer, refer, prefer, offer, differ, proffer, buffer, suffer, infer, confer

-mit
「送る」のイメージ。ラテン語のmittere(送る)より
admit, submit, emit, demit, remit, commit, permit, intermit, transmit, vomit

-pend
「垂れ下がる」のイメージ。ラテン語のdependere (垂れ下がる)より
depend, spend, dispend, suspend, expend, pend, stipend, propend, append, perpend,

-ply
「たたむ、曲げる」のイメージ。ラテン語のplicare (たたむ)より
reply, comply, imply, supply, apply, multiply, ply

-pose
「置く」のイメージ。ラテン語のponere (置く、据える)より
compose, oppose, dispose, expose, suppose, pose, depose, repose, propose, impose, appose, transpose, interpose, superpose, purpose

-sist
「立つ」のイメージ。ラテン語のstare (立つ)より
consist, insist, resist, persist, assist, subsist, desist

-spect
「見る」のイメージ。ラテン語のspecere (見る、注視する)より
aspect, respect, suspect, inspect, prospect, circumspect, retrospect, introspect, perspective, spectacle, specter, spectrum

-sume
「取りあげる」のイメージ。ラテン語のsumere (取る)より
assume, resume, presume, consume, subsume

-tain
「保つ、」のイメージ。ラテン語のtenere (保持する)より
obtain, detain, retain, contain, pertain, entertain, maintain

-tend
「伸びる、広がる」のイメージ。ラテン語のtendere (伸びる、広がる、進む)
extend, attend, intend, tend, subtend, pretend, contend, protend, portend, distend, ostend, tender, tendon, tendril

このほかにも知っておくべき語幹は数多くある。調べてみてほしい。思いもかけない語同士が同じ語幹であったりすることもあり、それがわかると皆さんの英語理解にも変化が出てくるはずだ。

Categories: ことのは道中記 日本人の英語教育