「ええい、静まれ、静まれ。この紋所が、目に入らぬか!」を英語にすると

2011年9月4日

日本人なら誰もが知っている水戸黄門の決め文句。英語にするとどうなるでしょう。

You! Control yourself! Take a good look at this insignia!


「ええい」はYou!。「お前たち!」のニュアンスです。

「静まれ」はBe quietはだめ。quietは音を出さなくするという「静か」であって、動きをやめるということではありません。刀で切りあっているときに「音を出さないでね」というのはかなりシュール。Control yourselfを使いました。「自制せよ!」です。

「目に入らぬか」っていわれても印籠は目になんか入んないですね。ここは「よく注意してみるべし」でtake a good look atを使いました。goodは「よい」ではなく「十分に」。Look at carefullyと同じですがフォーマルなイメージがあります。紋所はinsignia(記章、勲章、しるし)。a school insigniaは校章。

テレビの水戸黄門、とうとう終わるそうですね。なんだか残念。

(これまでの「日英翻訳1日1題」については「成瀬由紀雄ホームサイト」(https://sites.google.com/site/narusehomesite/)をご覧ください)

Categories: 新着情報