「かもめの水兵さん 並んだ水兵さん 白い帽子 白いシャツ 白い服 波にチャップチャップ 浮かんでる」

2012年3月17日

ごぞんじ「かもめの水兵さん」(1937(昭和12年))です。
作詞・作曲は、「赤い帽子、白い帽子」と同じく武内敏子と河村光陽のコンビ。このコンビ、ほんと、すごいですねえ。この曲は、武内が横浜港でみた光景をヒントにすぐ詞を完成させ、それを河村に電話で伝えたところ、河村はその日のうちにメロディーを完成させたそうです。これもまた、ものすごいお話です。

さて英語ですが、池田小百合さんの「なっとく童謡・唱歌」というサイト
http://www.ne.jp/asahi/sayuri/home/doyobook/doyo00kawamura.htm
に、以下のような解説があります。
(以下、引用)
「戦後、この曲は日本だけでなく、英語・ドイツ語・フランス語・韓国語・スペイン語・中国語・イタリア語・インド語など11か国語以上に訳され、世界中で愛唱されています。 河村光陽名曲集『かもめの水兵さん』河村順子編集(音楽之友社)には、河村順子の英語訳詞が掲載されています。」
(引用おわり)
ちなみに河村順子さんは河村光陽の娘さんで、この歌を歌った童謡歌手です。英訳は以下のとおり。素晴らしい訳だと思います。みんなで歌いましょう。

Kamome, he is a sailorman,
Kamome, he is a sailorman,
White cap, white shirts, white sailor suits,
And they chap chap floating on the sea


<今日の出題>
「村の渡しの船頭さんは 今年六十のお爺さん
年を取つてもお船を漕ぐときは 元気いつぱい櫓がしなる
それ ぎつちら ぎつちら ぎつちらこ」

Categories: 新着情報 日英翻訳1日1題