「ここにおわすは先の副将軍、水戸光圀公にあらせられるぞ!頭が高い!ひかえおろう!」 を英語にすると

2011年9月5日

2日つづけて水戸黄門の決め文句ですね。英語では、たとえば次のようなものが考えられます。

You are in the presence of the former Vice Shogun, Sir Mito Mitsukuni.
You are too disrespectful! Kneel down on the ground!

in the presence of ~は、in the presence of God(神の御前で)といったかたちで使われることも多く、畏れ多いイメージがあります。「頭が高い」はtoo disrespectful(あまりにも無礼である)、「ひかえおろう」はkneel down on the ground(土下座せよ)にしました。土下座するという表現は英語の世界では異様ですが、ここはShogunという文脈から無理なく使えると思います。

(これまでの「日英翻訳1日1題」については「成瀬由紀雄ホームサイト」の「日英翻訳1日1題」https://sites.google.com/site/narusehomesite/ri-ying-fan-yi1ri1tiをご覧ください)

Categories: 新着情報 日英翻訳1日1題