「この子の七つの お祝いに お札を納めに 参ります 行きはよいよい 帰りはこわい

2012年3月8日

「通りゃんせ」の続きです。
昨日ご紹介したラフカディオ・ハーン(小泉八雲)の訳は
残念ながらこの部分については一部しかありません。
仕方がないので、その部分は私なりにつくってみます。

For this girl’s seven-year-old celebration
I will visit Tenjin to offer my votive tablet
Going, all will be well for you;
But coming back you will have reason to be afraid
You must be afraid, but
Toryanse, toryanse

「お札」はa votive tablet
「収める」はofferまたはdedicate

<今日の出題>
「 かごめかごめ 籠の中の鳥は いついつ出やる
夜明けの晩に 鶴と亀と滑った 後ろの正面だあれ?」

Categories: 新着情報 日英翻訳1日1題