「しかし、世の中なんて、 みんなが寄ってたかって複雑にしてるんだな。  案外、かんたんになるもんさ。」

2011年11月13日

今日は小津安二郎の「秋日和」(1960年)から。幼馴染の中年男三人の一人が雑談のなかでいうセリフです。小津は後年、このセリフの内容を淡々と表現することが、この映画全体のモチーフだったと語っています。うーん、なんだか深いなあ。

さて英語です。そういう深い内容を英語で表現することは私にはとてもできないので、きわめてシンプルなものにしました。

You know, our life can be easy, but all of us try to make it difficult.

特に説明の必要もありませんね。最初のYou knowは、日本語でいえば「まあ…」とか「えーと…」ぐらいの、会話のつなぎ表現。このyou knowをやたらに使うネイティブもいますが、感じのよいのではありません。真似しないようにしましょう。

同様の表現としてはWellがあります。このときのwellは「ウェール」といった感じで少し伸ばして発音するのが普通です。

Categories: 新着情報 日英翻訳1日1題