【1日1題】古事記 第4題

2012年1月15日

「その一人、須佐之男命(スサノオノミコト)は大変な乱暴者で、さまざまな悪いことをしたので、高天原を追放されてしまいました。」

<解説>
「古事記」シリーズの第四弾です。できるかぎりシンプルなかたちにしました。これなら、rowdy (banish(追放する)をのぞけば、だれでもわかりますね。

Susanoonomikoto, one of the deities, was a very rough fellow. As he acted very badly, the other deities banished him from Takamanohara.

「乱暴者」はa rough fellowの「乱暴」(rough)にはrowdy (ケンカ好きな)という語も使えます。

「追放する」ですがbanishのほかにも「追放する」にあたる語がいくつかあります。それぞれ少しずつニュアンスがちがいます。banish :罰として国外へ追放する。exile:政治的理由で国外へ追放する。deport :望ましくない外国人を国外へ追放する。expatriate:権力や法の力で母国から追放する。

Categories: 新着情報 日英翻訳1日1題