「ほら、足元をみてごらん。これが あなたの歩む道。 ほら、前を見てごらん。あれが あなたの未来」

2011年9月16日

kiroroの「未来へ」(Toward The Future)への出だしです。いい曲です。私の好みとしては女性ボーカルのなかで玉城さんの声が一番好きです。
さて英語です。


Look, do you see what’s at your feet?
You can see the road you walk on.
Look, do you see what’s up ahead?
You will see the future you live on.
 

「ほら」は英語では、Look(ほらみて)がちょうどよいでしょう。

「足元をみてごらん」は命令形では強すぎます。やはり呼びかけで、do you see…?(みえますか?)がよいと思います。

「これがあなたの歩む道」にthis isを使うのは少し違和感があったので避けました。そのかわりに、you can seeを使うことでyou seeとの繰り返しのイメージを出しました。英語ではふつうは繰り返し表現は嫌われるのですが、こうした詩のような言葉ではイメージをふくらませるために繰り返しをわざと使うこともあります。

「あれが」ではyou will seeとwillを使ってyou can seeとの対比のイメージを出しました。また「あなたの未来」はyour futureではなくthe future you live onとすることでyou walk onと韻を踏ませてみました。

全体的に詩の言葉に近いものにしてみたのですが、いかがでしょうか。

Categories: 新着情報 日英翻訳1日1題