「ほんとだもん! 本当にトトロいたんだもん! ウソじゃないもん!」 「うん。お父さんもサツキも、メイがウソつきだなんて思っていないよ。 メイはきっと、この森の主に会ったんだ。それはとても運がいいことなんだよ。 でも、いつも会えるとは限らない。」

2012年1月4日

「となりのトトロ」のセリフシリーズ第七弾。メイがトトロにあったのは本当だけれど、いつも会えるとはかぎらない――それがメイに対するお父さんからのメッセージ。うーん、こんな知恵深いメッセージが送れる若いお父さんって、ちょっと人間出来すぎだよなあ。少なくともいまの私(孫がいます)には、このセリフは無理。というか、一生、無理。

さて英語です。

 

“That’s true! I really saw Totoro! I’m not a liar!”

“Of course, Satsuki and I never think you are a liar.

Certainly you have met the lord of the forest.

That’s very fortunate, but you will not always meet him.”

 

Certainlyは、「間違いなく」

「森の主」は、the lord of the forestにしました。

not always は部分否定で、「いつも~というわけではない」H

Categories: 新着情報 日英翻訳1日1題