「もうすぐ春がペンキを肩に お花畑の中を散歩にくるよ」

2012年2月4日

吉田拓郎の「結婚しようよ」(1972)のさびの部分です。私が高校生の頃によく歌っていました。「春がペンキを肩にお花畑を散歩する」はシュールにみえますが、もしも「春」という名の女の人だとしたら、そうでもないですね。まあ、それでも女の人がペンキ缶を肩にお花畑にはいかないでしょうが(^^;

さて英語です。

Before long the spring will come for a walk in a flower field, putting a paint can on the shoulder.

「もうすぐ」はbefore longを使いました。もちろんsoonでいいですが、before longもかなりよく使われます。
「散歩にくる」はcome for a walk。「散歩にいってくるよ」は”I’m going for a walk.”
「ペンキ(缶)を肩にかけて」putting a paint can on the shoulder

Categories: 新着情報 日英翻訳1日1題