「わたしは不思議でたまらない 黒い雲から降る雨が 銀に光っていることが」

2011年12月2日

金子みすずの「ふしぎ」という詩の出だしです。短い詩なので全部ご紹介します。

わたしはふしぎでたまらない、
黒い雲からふる雨が、
銀にひかっていることが。

わたしはふしぎでたまらない、
青いくわの葉たべている、
かいこが白くなることが。

わたしはふしぎでたまらない、
たれもいじらぬ夕顔が、
ひとりでぱらりと開くのが。

わたしはふしぎでたまらない、
たれにきいてもわらってて、
あたりまえだ、ということが

そのとおりです。本当にふしぎでたまりません。

さて英語です。

I cannot help wondering
Why rain from black clouds
Are shining silver

cannot help wonderingは「ふしぎに思わずにはいられない」。cannot help but wonderでも大丈夫ですがcannot help butは精神的・感情的な表現にしか使えませんの要注意。ここのhelpは「避ける」の意味。

Categories: 新着情報 日英翻訳1日1題