「オレの人生はつまらなくなんかない! 家族のいる幸せを、あんたたちにもわけてやりたいくらいだぜ」

2011年11月27日

映画『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲』で、しんちゃんの父、ひろしのいうセリフです。この『オトナ帝国の逆襲』は、オトナたちが子どものころの懐かしい匂いの虜になって架空の昔の世界に閉じこもってしまい、しんちゃんたちが本当の未来を取り戻すというお話し。名作です。大人がみても十分に面白いのでぜひみてください。

さて英語です。

My life is not boring. Absolutely not!
I would rather give you the happiness of being with family.

boringは「退屈な、つまらない」。trifling (くだらない、取るに足りない)、worthless(価値がない)などの強烈な語を使うのもよいでしょう。

Absolutely not! は「絶対にそうじゃない!」。きわめて強い否定表現です。絶対に否定したいときの切り札表現として使ってください。濫用はご法度。

would rather…は「むしろ~したい」。the happiness of being with familyは「家族とともにいる幸せ」。

Categories: 新着情報 日英翻訳1日1題