「人気のない 朝の珈琲屋で 暇をつぶしてたら ひび割れた ガラスごしに摩天楼の衣擦れが 舗道をひたすのを見たんです」

2012年2月3日

「はっぴいえんど」の「風をあつめて」(1971)のラストです。

It’s a moment in the morning when I was at a coffee house.
There was no one but me in the house, and I was killing my time.
There I saw, over the window of broken glass,
a rustling of skyscraper drenching a pavement.

なんとかメロディにのせようとしましたが、あまりうまくいっていないですね。これからの課題です。

「ひまをつぶす」はkill time。
rustlingは「(絹、紙、木の葉などがこすれて出る)さらさらという音」。動詞形はrustle。
drenchは「ずぶぬれにする、ざぶりと水につける」。We are drenched to the skin.(われわれはずぶぬれになった)。

Categories: 新着情報 日英翻訳1日1題