「岬めぐりのバスは走る 窓に広がる青い海よ 悲しみ深く 胸に沈めたら この旅終えて 街に帰ろう」

2011年12月12日

山本コータローとウィークエンドというフォークバンドの「岬めぐり」(1974)のさびの部分です。資料によると、この岬とは三浦半島の三浦岬だそうです。私はてっきり知床岬だと思い込んでいました。なんだあ、三浦岬かあ。いや、別にいいんですけどね…。

さて英語です。さすがに歌えるようにはできませんでした・・・

The bus is running around the cape
Outside the window, I see the blue ocean spreading out
How deep my sorrow is
When I can get it over
I will end the trip and go back to town

see the blue ocean spreading outはV+O+現在分詞の知覚動詞構文。「青い大洋が広がっているのがみえる」。
How deep my sorrow is は感嘆文。「私の悲しみはなんと深いのだろう」。
get overは「乗り越える」。

Categories: 新着情報 日英翻訳1日1題