「心に望み起こらば、困窮したるときを思い出すべし。」

2012年4月25日

徳川家康のセリフの続きの続きです。これもいいセリフですねえ。電気をもっと無駄に使いたくなったときに、思い出すことにします。

英語です。昨日と同じサイトの訳です。

When ambitious desires arise in thy heart, recall the days of extremity thou have passed through. (http://en.wikipedia.org/wiki/Tokugawa_Ieyasu)

国際英語の訳です。

When you want more than you have, remember the days when you were in need.

be in need=困っている
A friend in need is a friend indeed.(困ったときの友こそ本当の友)


<今日の出題>
「堪忍は無事長久の基、怒りは敵と思え。」

Categories: 新着情報 日英翻訳1日1題