「日本の教育は、平均点がきわめて高い人材群をつくり出すが、そこに重きを置きすぎていて、リーダーシップの育成には不向きだと感じる。」

2012年5月18日

緒方貞子さんの言葉の第四弾。日本にリーダーシップが欠けていることは、特にこの数年の日本をみているとあまりにも明らかです。従って、教育から変えていかないといけないのですが、下手に変えると、変なリーダーが出てきたり、平均点がきわめて高い人材群をつくり出すというメリットまで失われてしまう可能性もあります。教育は難しいです。そして、だから面白い。英語です。

The educational system of Japan is suited for the creation of the people who can get high average. In my opinion, however, it places too much emphasis on leveling off the people, and is not suited for creating leaders.

place too much emphasis on leveling off the people =人々を均等化することに重きを置きすぎる
is suited for …=~に適している

<今日の出題>
「国際社会で、決まったことを実施する力において群を抜く日本が、なかなか主導権を握れず、何となくもたもたした国だと見られるのは、このあたりに原因があるのだと思う」

Categories: 新着情報 日英翻訳1日1題