「桃太郎」その8 「桃太郎とイヌとサルとキジは、鬼から取り上げた宝物をくるまにつんで、・・・」

2012年6月23日

「桃太郎とイヌとサルとキジは、鬼から取り上げた宝物をくるまにつんで、元気よく家に帰りました。おじいさんとおばあさんは、桃太郎の無事な姿を見て大喜びです。そして三人は、宝物のおかげでしあわせにくらしましたとさ。」

――――――――――――――――――――――――――☆☆☆

 

「桃太郎」の最後です。オニから宝物を取り返したのはよいですが、それをもとの持ち主に返さずに自分たちのものにしてしまうんですから、考えてみると桃太郎たちもけっこうワルですよね。英語です。

 

The party loaded a cart with the treasures they captured from the ogres and cheerfully went back home. The old man and the old woman were so delighted to see Momotaro very fine. Then, thanks to the treasures, the three lived happily ever after.

 

「桃太郎とイヌとサルとキジ」はthe partyと簡潔にしました。

「しあわせにくらしましたとさ。」は慣用的にlived happily ever after.

 

<今日の出題>

「むかし、むかし、あるところに、やさしいおじいさんと意地悪なおばあさんが住んでいました。おじいさんは雀が大好きで我が子のように可愛がっていました。一方、おばあさんは雀が大嫌いです。」

Categories: 新着情報 日英翻訳1日1題