【1日1題】古事記 第3題

2012年1月14日

「神々が住む天上の世界「高天原(たかまのはら)」に「いざなぎ」と「いざなみ」という夫婦の神がいました。この二人は、日本の国をつくるために、地上に多くの神を生み出しました。」

<解説>
「古事記」シリーズの第三弾です。

 

In Takamanohara (the Plain of Upper World) lived a couple of deities named Izanagi and Izanami. The couple bore a lot of deities on the ground to create the country of Japan.

 

「天上」をどう訳すかは、むずかしいですね。

Heavenという語には、どうしてもキリスト教のイメージがつきまといます。今回は、the Plain of Upper Worldと直訳調にしてみました。

…lived a couple of deitiesはVSという倒置構文のかたちです。

Categories: 新着情報 日英翻訳1日1題