「舌きり雀」その5 「『わざわざお越しいただきありがとうございます。」

2012年6月28日

「『わざわざお越しいただきありがとうございます。とてもショックでしたが、私が悪かったのです。夕飯でも召し上がって下さい。』おじいさんは、その晩は雀のお宿で過ごしました。」

――――――――――――――――――――――――――☆☆☆

 

「舌きり雀」の5です。英語です。

 

“Thank you very much for coming,” said the sparrow, “I was very shocked, but I did wrong and had to be punished. Please have supper with us.” The old man spent the night at the sparrow’s home.

 

<今日の出題>

「次の朝、おじいさんが家に帰るとき、雀がこう言いました。『これは私たちのお土産です。大きい箱と小さい箱がありますが、どちらがいいですか。』『どちらも結構じゃが、どうしてもと言うのなら、小さいほうでよかろう。』」

Categories: 新着情報 日英翻訳1日1題