「 近頃 私たちは いい感じ 悪いわね ありがとね これからも よろしくね」

2011年10月23日

PUFFYの「これが私の生きる道」の出だしです。1996年のリリースですからもう15年前です。ゆるゆるの脱力感が私も好きでした。その後PUFFYは”Puffy AmiYumi”として北米に進出。二人をモデルにしたアニメ“Hi Hi Puffy AmiYumi”は世界110カ国以上で放映されています。資料によるとどうやらこれが日本発の“kawaii”コンセプトの元祖のようです。

さて英語です。これだけ世界で活躍しているのだから英語バージョンがあるのかと思っていたら、(調べたかぎりでは)どうもそうではないようです。歌は全部日本語のままで歌われています。つまり、世界中の人が「Chikagoro watashitachi wa ii kanji Warui wa ne arigatou ne Kore kara mo yorodhiku ne」と歌っているのです。「上を向いて歩こう」がSUKIYAKIになってしまったことを思えば隔世の感があります。

ですから本来であれば英訳も上のようなローマ字書きでよいということになりますが、そこのところをわかりつつ、英語にしてみたいと思います。

We feel pretty good these days
I really appreciate you
Let’s keep it going together

直訳すると「このところ私たちはかなりいい感じ。本当に感謝。これからも一緒にやっていきましょう」。日本語の「悪いわね、ありがとね」などといったニュアンスは英語では表現はできないと考えてよいでしょう。keep it going(このままでいこう)はたいへんポピュラーな表現。覚えておくとかなりの頻度で使えて便利です。

Categories: 新着情報 日英翻訳1日1題